京つう

  キレイ/健康  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年09月03日

食べる美白

今年の夏もタップリ太陽と仲良くさせていただいた私。
お客さまや友人からは、「チャレンジャーですねぇ。」「大丈夫?」などと半ば呆れ顔という感じ。

シミが濃くなったり、ホクロが増えてきたりと肌の変化には気づいておりますし、年齢を考えると日焼けしている場合ではないということもわかっているのですが。。。やめられない。
どうしても夏は小麦肌になりたいと思ってしまうのです。

今までのブログでも、日焼け後のケアについてお話をしてきたのですが、今回は内側からの日焼け後のケアをご紹介。特に、今年は10日間で2トーンくらい肌色を落とさなければならなかったので、
『シミをつくらせない、濃くしない食品を摂る!』ということをテーマに実行。食べるスキンケアを積極的に行った夏でしたねぇ。

シミ予防には、みなさんもご存知のビタミンCが有効ですよね。
ビタミンCはメラニンの沈着を抑え、できたメラニン色素を還元してシミを薄くする作用もあることから、『美白ビタミン』とも呼ばれているんですよ。赤黄パプリカやブロッコリー、ピーマンは特にビタミンCが豊富ですよ。

本当は、紫外線の強くなる3月ごろから摂取し続けることが大切なのですが。。。私は日焼け後にとにかく摂取。
摂りだめができないので1日何回にも分けることがポイントなんですよ。

そして、忘れてはいけないのがビタミンAの摂取。
新陳代謝を促進し、シミを排出させる作用があるので、ビタミンCと同時に摂取がオススメなんです!
にんじんやかぼちゃ、トマトに豊富に含まれていますよね。うなぎとか鶏レバーなんかは含有量がダントツですのでそちらもオススメです。

そこに肌の材料となるタンパク質である豚肉も加えて完璧。
タンパク質があってはじめて、ビタミンなどの栄養素を運用することができる、つまりは健やかな肌ができるので大切な食材なんですよー。

これらの食材を色んな形で摂取することで、ダメージを受けた肌に栄養を与えて見事に復活!!
まぁ、初めから日焼けしなかったら良いってな話なんですけども。。。
みなさまも参考にしてくださいね。  


Posted by アロマミキ at 11:43Comments(0)キレイの秘密

2011年06月17日

すっきり!

先日突然に思い立って、いつもお世話になっている『mahalo.』さんへ。

今度こそは髪を伸ばすつもりでいたはずの私ですが、心折れてやはり。。。
「短くしちゃってください!」と、リクエスト。
そして、今回は新しいメニューである『頭皮クレンジング』もお願いしました!

頭皮はね、油汚れで毛穴が詰まってしまうのでクレンジングしてもらうとメッチャ気持ちいいんですよ。昔から、私は頭皮ケアが大好きでよくよそでやってもらっていたんです。それが、半田さんのところでやってもらえることになったなんて幸せ。受けないわけにはいかないでしょう。

これがねぇ、すごーい気持ちいいんです!
なんと表現するべきなのかわかりませんが、スーッとして毛穴のつまりが取り除かれてゆくのを感じる。。。そして、地肌がキュっと引き締まるような感覚。
夏はスカッとミントな感じなんだそうですが、冬になると温感ジェルバージョンになるそうなので冬も楽しみな私。

年齢と共に、脂臭いというか、なんというか。。。頭が臭く感じるような感覚ありませんか?

皮脂が酸化して毛穴に詰まった状態がこのニオイの正体なんですよ。
しっかりと毛穴のつまりをとらないと、男性だと薄毛の原因なんかにもなりますし、女性でも毛が細くなったり、髪にコシがなくなる原因にもなりますのでご注意ですよ。

驚くことに。。。半田さんのところはお値段がりーゾナブル!
地肌のクレンジングは。。。1,050円です!!
ので、みなさまもお試しくださいね。

『mahalo.』さんの情報はコチラから ⇒  http://mahalo73.com
  


Posted by アロマミキ at 18:34Comments(2)キレイの秘密

2010年12月14日

かぼちゃと蓮根のサラダ

近頃、肌の艶やらハリやらが衰えているような気がしてやまない私。
実際に、鏡に映る私の肌は年齢の衰えを隠しきれていない。。。

忙しさにかまけて色んなことをサボっているからやろなぁと思いつつ、毎日の生活の中で取り戻せる方法を見つけ出そうと必死に。。。結果、見つかりました!

食べるものからちょっとでも美肌効果を吸収するっ!!
以前から、外食の際には太らない食べ合わせやら、美肌の食べ合わせやらを考えていたのですが、自炊でというのが今までとは気合が違います。
自分で組み合わせて作れるので、今までよりも効果は期待できますよね。


さて、お疲れ気味の肌を整えるために選んだメニューは。。。
『かぼちゃと蓮根のサラダ』

かぼちゃは、冬至に食べると病気にならないと、昔から言われてきたように、とっても栄養価の高いお野菜なんです。特に豊富なのが免疫力を高めるカロテンやビタミン類。中でも、ビタミンEには、老化防止、若返り、シミ・シワをできにくくする働きがあります。
他にも、ホルモン調整機能があるので、肩こりや更年期の諸症状を和らげたり、血行不良による冷えを解消する作用があり、血行をよくして 皮膚を美しくする効果があるとされています。

黄色い色素のカロテンにも、抗酸化作用、活性酸素除去、細胞の老化、ガン化を防ぐ働きがあるんですよ。また、皮膚・粘膜・目の網膜を健康に保つ作用のほか風邪の予防・免疫力を強化し細菌やウイルスから身体を守る働きもあるので、今の季節にはしっかりと食しておきたいですよね。カロテンは脂溶性なので、マヨネーズなんかと組み合わせると吸収率がアップするんですよ。

そして蓮根は、見た目からはあまり栄養がなさそうに思えるのですが、実は栄養の宝庫のお野菜。身体を内側からキレイにする食材として知られています。特にビタミンCが多く、野菜には珍しいビタミンB1、B2も含まれているので、疲労回復や口内炎、目の充血、肌荒れなどを防ぐのに役立つんですよ。

美肌効果がいっぱいのこのサラダ。
ビタミンB1の豊富なベーコンを加えて炒めるだけの簡単メニューですので、みなさんも是非作ってみてくださいね!    


Posted by アロマミキ at 13:54Comments(1)キレイの秘密

2010年04月12日

秘密はコレ!

紫外線の気になる季節が巡ってきた今日この頃。
先日のお花見で、うっかり日焼けをしてしまい腕にくっきりと日焼けの痕が残ってしまった私。

毎年のように春になると『夏までに下焼き』と言いながら、だんだんと肌を小麦色にしていくのが恒例行事というところ。いつも日焼けをする際には、肌を傷めないように下準備をして太陽の光を思いっきり浴びるのですが。。。今回はうっかりです。

シミになってしまう前にしっかりケアをして、GWあたりの太陽に肌の下焼きをしてもらう予定。

「ミキチャンは何で夏にあんなに黒いのに、冬になったら元に戻ってるの?」
と、よくお客さまや友達に尋ねられるのですが、私にはとっても強い味方がいるからなんですよ。

ひとつは、『ラクレアロマモイスチャライザー』という美容液。
肌を修復してくれるので日焼けで痛んだ肌も使い続けるうちに元通りになっているんです。

そして、もうひとつの秘密は。。。『酒粕美肌石鹸』ですね。
美白成分のアルブチンをタップリ含んでいる酒粕を惜しげなく使用した、私オリジナルの石鹸。酒粕を頂いた冬の間にせっせと作り置きしておいて、太陽の季節に顔はもちろん、身体にも使用するんです。すると、肌の新陳代謝が高まるので、ターンオーバーが早くなり、どんどん新しい皮膚が生まれては剥がれ。。。焼けて傷んだ肌もいつの間にか元通りになるんですよ。

この話をすると、「石鹸売ってください!」と、頼まれるのですが。。。
できないんです。
薬事法などの問題が引っかかってくるというのがありますのでごめんなさい。
しかーし、単品で販売することはできないのですが、合わせ技での販売は可能ということなので、『美容液&酒粕石鹸セット』というものを作ってみました!!

私の大切な石鹸をおすそ分けなので。。。
限定5セットしかお譲りできないのですが、欲しい方はご注文くださいね。
なくなり次第終了ですのであしからず。

『美容液&酒粕石鹸セット』/¥8,000円
info-order@la-cle-aroma.jp  まで。




   


Posted by アロマミキ at 17:03Comments(0)キレイの秘密

2010年03月31日

バナナの実力!

先週あたりにたくさんのバナナを頂いた私。
実はバナナは好んで食べないんですよね。

だけど、たくさんあるのでどうにかして処理しないとシュガーポットができまくって真っ黒になってしまうので。。。考えたのが、バナナジュース。毎朝、バナナと牛乳をジューサーにかけてフレッシュバナナジュースを作ることに。

低カロリーで、ダイエット食材として知られているバナナは、その腹持ちの良さもさることながら、美肌効果がメッチャ高いとご存知でしたでしょうか?

バナナには肌荒れに効果的なビタミンB6が豊富に含まれているんです。果物の中では一番多く含まれているのではないでしょうかね。ビタミンB6は基本的に皮膚や粘膜の健康維持に欠かせない成分とされ、不足すると口内炎や肌荒れを起こしやすくなるんです。

また、食物繊維が豊富に含まれているので、女性特有の便秘の解消が期待できることからデトックス食材とも言われ、体内に溜まった老廃物や毒素が排出されやすくなることにより、ニキビや吹き出物などの肌トラブルを予防・改善できるので美肌効果がとっても期待できるんです!

そして、コラーゲン生成に欠かせないビタミンCもたっぷり含まれているので、まさに食べるサプリメントという感じですよね。

最近ではバナナ酢ダイエットなんかで人気のフルーツですが、これらもバナナの実力!!
肌荒れが気になるみなさん、簡単に作れるバナナジュースでお肌のビタミンチャージをしてみてはいかがでしょうか?

   


Posted by アロマミキ at 20:15Comments(0)キレイの秘密