京つう

  キレイ/健康  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2012年02月01日

アロマのチカラでで風邪予防!

あまり風邪をひかない私ですが。。。近頃ちょっとグズグズしている様子。
病は気からなので、気にしないようにしてはいるものの、症状には勝てず。。。
免疫が弱っているときに、これ以上のウイルスの侵入を防ぐべく、アロマの力を拝借です。

風邪と言っても症状はさまざま。
全部に効き目のある特効薬というものはアロマにはない!のですが、風邪の症状を緩和するなどには力を発揮できるんです!!そもそも、くしゃみ、鼻水、咳などのような呼吸器系の急性炎症の症状がいわゆる『風邪』と言われています。
そして、これらの原因のほとんどがウイルスによるもの。
しかーし、残念ながらこれらのウイルス自体を撃退する方法というものはないのが現実。

「では、アロマでどうやって風邪を予防するのよ?」と、なりますよね。
アロマテラピーでは、症状を抑え込むことはできません。

が、ウイルスそのものを攻撃したり、病気に対する免疫力を高めるという効果が期待できるのです。特に、風邪の初期症状には抜群の効果を発揮して、それ以上の症状の悪化をとどめることができるのです。そのウイルス撃退に効果の高い精油の代表が、ティートリー、ユーカリ・ラディアタ、ユーカリ・グロブルスなどといわれています。

ティートリーには、強い殺菌力を持つ『テルピネン-4-オール』という成分が含まれており、体内に侵入したウイルスを攻撃し猛威をふるう前にウイルスの働きを抑える作用があります。咳や咽喉の痛みなどの呼吸器系の症状に威力を発揮するので、お風呂の中にたらして使用したり、お湯と精油を入れたマグカップを使って蒸気と共に吸入すると効果的なんですよ!

ユーカリ・ラディアタやユーカリ・グロブルスには、『1.8-シネオール』と呼ばれる免疫力を増強して自然治癒力を高める働きのある成分が含まれています。また、気管支を保護するムチンという物質を作り出す細胞を活性化し、痰を切って出しやすくする去痰作用というのがあるのです。ですから、風邪の症状にはもちろん、痰を伴う咳にとっても有効な精油です。

そして、私が必ずプラスして使用する精油があるんです!
それは、ローズマリー・シネオールというもの!!
この精油には、免疫賦活作用といって免疫の働きを強め活性する力があるのです。それに加えて、抗炎症・抗カタル作用、去痰作用などがあるので、風邪やインフルエンザの初期症状やその予防などにもってこい、ということなのです。

ご紹介した精油以外でも、もっと強力な殺菌・抗菌・抗ウイルス作用のある精油もたくさんあるのですが、ホームケアで安全にしようできるものとしてオススメできるという意味でのチョイスとなっております。お部屋で焚いたり、玄関マットにたらしておいたり、拭き掃除のときに加えてみたり。。。とさまざまな使い方で、ウイルスと戦いましょう!


同じカテゴリー(ホームケア)の記事画像
肌の炎症にもいろいろ。。。
美しく。。。
お疲れさま!
怪しい。。。
敏感なのも。。。
美肌のために!
同じカテゴリー(ホームケア)の記事
 肌の炎症にもいろいろ。。。 (2012-07-13 17:09)
 老化現象。。。 (2012-02-16 13:47)
 人生最大の。。。 (2010-11-02 12:41)
 美しく。。。 (2010-10-20 19:04)
 その後。。。 (2010-09-20 17:39)
 脱皮。。。 (2010-08-20 16:55)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。