京つう

  キレイ/健康  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2012年11月20日

便秘解消!

昨日まで、人生ではじめての便秘というものに悩んでいた私。

なにを隠そう私は、1日に2~3回のスッキリ排便を欠かさなかった人。
つまり、1日1回ではスッキリしない。。。
私にとっては、排便の回数が減ることはとーってもツライ。

そもそも便秘とは毎日排便がないことではなく、毎日でもころころした硬い便しか出ないという状態のこと。2~3日に1回でも定期的に出ている場合は便秘とは言わないんです。便が出きらない感じがある残便感や、ガスが溜まりお腹が張っている感じの膨満感がある。というのが便秘の特徴だそうです。ちなみに理想の排便は、小さめのバナナが1~2本分だそうです。

以前は腸の形がハッキリとわかるくらいのきれいなバナナ型の便がでていたのに、今はウサギの便。。。ころころとし硬そうなものしか出てこない。ホントに便秘になっているんだなと実感。

繊維質を積極的に摂取すること大切なんですが、海藻やこんにゃくなどお通じの道筋をつけてくれる役割をしてくれる不溶性食物繊維を先に食べてから、便をやわらかくしてカサをましてくれる役割がある、ごぼうやにんじん、さつまいもなんかの食物繊維を食べると効果的なんですよ。

もちろん、水分はタップリと摂ることも重要。水分がなければコロンコロンの便になってしまい便秘をなお一層ひどくしてしまうので注意しましょうね。消化促進作用や消化器系の不調を整えてくれるハーブティも便秘とさよならするには効果的。ペパーミント、リコリス、レモンバーム、ジンジャー、ネトル、オレンジピールなどはおススメです。

そして何よりも腹部のマッサージが便秘解消には効果的!
腸の動きを正常にして便を排出しやすくする緩下作用や腸に溜まったガスを排出しやすくする駆風作用のある精油をチョイス。スイートオレンジ、ジンジャー、ブラックペッパー、レモンなどは使いやすいですよ。

仰向けになり、力を抜いて呼吸を整えながら、まずはお臍の周りを時計回りに5分間のマッサージ。ストレス性の便秘には、これだけでも硬いお腹がやわらかくなり、腸の蠕動運動が活発になるんですよ。その後、お臍よりも指3本分下にある気海というツボを刺激。深呼吸しながら、ゆっくりと圧をかけます。数分間深呼吸を繰り返しながら、手を右下に移し、上行結腸を刺激するようにキュッキュッキュッとリズム良く胸に向って圧をかけていきます。あばら骨にあたったら、左に向って同じように圧をかけます。横行結腸を刺激しながら左のあばら骨に手が達したら、今度は太ももに向って下行結腸を刺激。最後は直腸部分をギュギュギュッと押し出すようにして終了。

寝る前やお風呂上がりなどに行うと効果的で、翌日はとってもスッキリしますよ。
ちなみに。。。ご紹介したことを実際に行った後の現在の私は、とーってもスッキリしております。
マッサージやハーブティ、食物繊維などと上手に付き合って、つらい便秘とさよならしましょうね!


同じカテゴリー(キレイの秘密)の記事画像
奇跡の食べ物
柿が赤くなると。。。
年に1度の。。。
黄金コンビ!
食べる美白
すっきり!
同じカテゴリー(キレイの秘密)の記事
 奇跡の食べ物 (2015-12-18 15:52)
 柿が赤くなると。。。 (2012-11-21 16:44)
 年に1度の。。。 (2011-09-16 15:59)
 黄金コンビ! (2011-09-09 16:16)
 食べる美白 (2011-09-03 11:43)
 すっきり! (2011-06-17 18:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。